[献立紹介]母めしで、飲み会も健康的に!

焦がし醤油が香ばしい!「レンコンステーキ」、農家さんの野菜の味の濃さがガツンと味わえる「小松菜としめじのナムル」、おつまみにもお弁当にもぴったりの「酢醤油たまご」

焦がし醤油が香ばしい!「レンコンステーキ」、農家さんの野菜の味の濃さがガツンと味わえる「小松菜としめじのナムル」、おつまみにもお弁当にもぴったりの「酢醤油たまご」

ある晩の母めし宴会コースの献立。
ボリュームはたっぷりですが、野菜中心の料理ばかりなので意外とヘルシー。農家さんの愛情たっぷり野菜をモリモリ食べて元気をチャージしてくださいね!

・レンコンステーキ、小松菜ナムル、酢醤油たまごの3種盛り
(岩国の無農薬レンコン、瑞穂町大塚農園さんの小松菜、府中高野養鶏場の生みたて玉子)

・切り干し大根と赤すじ水菜、にんじんの和え物
(山梨県太陽ファームさんの水菜、瑞穂町てくてく農園さんのにんじん)

・さといもの唐揚げ
(瑞穂町てくてく農園さんのさといも)

・白菜ともち豚団子のあんかけ
(新潟県産和豚もち豚、国立産白菜)

・豆腐田楽2種盛 / 合わせ味噌・ゆず味噌
(日野市三河屋さんの豆腐、山梨県五味醤油さんの合わせ味噌、秋田県山石農園さんのてまえみそ、瑞穂町てくてく農園さんのゆず)

・秋鮭フライ / 自家製らっきょう入りタルタルソース添え
(岩手県産天然秋鮭 町田市あした農場さんのらっきょう)

・いくらごはん&具沢山味噌汁
(秋田県横手市熊谷ファームさんのあきたこまち、山梨県五味醤油さんの合わせ味噌、山形県文四郎麩さんの焼き麩)

豆腐の田楽は、オーブンで焼き目を付けたお豆腐に田楽味噌を乗せ、最後にもう一度焼いて香ばしさを出しています。

豆腐の田楽は、オーブンで焼き目を付けたお豆腐に田楽味噌を乗せ、最後にもう一度焼いて香ばしさを出しています。


DSCF9724

お客様からの一番人気は、「さといもの唐揚げ」(ちょっと意外でした)。蒸したさといもに下味をつけてから、油でカラリと揚げるので、外はサックリ、中はしみしみのホクホク!ついつい止まらなくなる、健康食堂にぴったりのおつまみです。

まだまだ忘年会や新年会などのご予約を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご予約、お問合せください!
夜の宴会コースについて、詳しくはこちらをご覧ください!

Share on Facebook

[やまもりの日々]太陽燦々

15109601_1163883147026479_1275354059682634409_n

よく陽が入るやまもりカフェの庭。
お天気のいい日は、室内よりもあたたかいくらいです。

15170998_1163885857026208_7651573501931052850_n

15095000_1163885860359541_8721128867395976044_n

自然の一部である私たち人間には、この太陽のあたたかな光がなによりも重要な元気の元なんだったっけ。

色付いた木の葉やキラキラと輝く水面を見つめていたら、慌ただしい日々の中で、いつのまにか忘れがちになっている大切なことを思い出させてくれました。

Share on Facebook

[やまもりの日々]夜の古民家を貸切で。

DSCF9650

慌ただしいランチタイムを終えて後片付けをしながら、お次は夜のごはんのしたく。カフェスペースではちゃぶ台を並べて一つの大きな食卓を作り、一席ずつにグラスやお箸をセットして。台所では土鍋や大皿、酒瓶が並んで、パタパタと慌ただしくも楽しい仕込みがはじまります。

やまもりカフェでは、夜は予約制のご宴会コースをご用意しています。お料理は、ランチと同様に季節の野菜たっぷりの家庭料理「母めし」ですが、夜のコースはお肉やお魚、お豆腐料理の主菜をはじめ8品ほどお作りしますので、心もおなかも大満足のボリュームです!

DSCF9652

DSCF8529

DSCF9636

DSCF9555

食材はもちろんすべて国産。
野菜は東京都瑞穂町の「大塚農園」「てくてく農園」、山梨県北杜市「太陽ファーム」、南伊豆「自然農園 日本晴」などの無農薬・無化学肥料栽培で愛情をたっぷりこめて野菜づくりをしている農家さんから仕入れさせていただいています。
調味料も、日本の昔ながらの「さ・し・す・せ・そ(砂糖・塩・酢・醤油・味噌)」だけで作るので、ちいさなおこさまからご年配の方までみんなで一緒に食べられる、親しみやすい味わいのお料理ばかりです。

とびっきりの目新しさや華やかさはありませんが、心もからだも「ホッ」とするようなお母さんのごはん「母めし」で、みなさまの大切な方との想いのこもったお食事会やお集まりのお手伝いができたらいいなと思っています。お座敷のスペースを貸切でご用意できますので、ちいさなお子様とご一緒でも安心してゆったりとお過ごしいただけます。
これからの季節、忘年会や新年会、歓送迎会にどうぞご利用ください!

母めし夜のご宴会コース

[時 間]17:00~21:00の間で2時間
[人 数]10~25名様
[ご料金]お一人様5,400円(税込)
[コース内容]
・野菜中心のお料理8品ほど(肉・魚料理2品、野菜・豆腐料理4品、ご飯もの、お味噌汁など)
・おのみもの(ビール・ワイン・焼酎・果実酒・多摩の日本酒・ソフトドリンク)
[ご予約]5日前までにご予約をお願いいたします。
電話:042-505-4034(10:00~17:00 水曜定休)

Share on Facebook

[ママブログ]母めし健康セミナー(第1回)で感じたこと

DSCF9620

10月30日の夕方から始まった健康セミナーは、管理栄養士の則久先生の2年前からの闘病のお話で静かに始まりました。
則久先生が大きな病気と向き合い、、自分がどんな医療を選択するか、またどんな生活を選択するかをご自身の感性に従って決めてきた結果、今の彼女の心の平安と奇跡的な快復がもたらされたのを知りました。
今の則久先生は生き生きとしていて生命力に満ちていてい、ますます輝いているなと感じました。

人間のからだは人知を超えた素晴らしい力で動いているので、その命の力を効率よく発揮できる状態を作れば、体は勝手に元気にいきてくれるのだと、則久先生はおっしゃいました。
もう二度と病気はしたくないとか、老後の生活費はだいじょうぶかとか、まだ起きてもいない先の心配ばかりして今を犠牲にしているのではないだろうか・・・・自問自答しました。
今を犠牲にすれば、今の体の状態はパワフルではいられない。
欲張らず今を生きることが、未来の元気にとって最善のことだったんだと気が付きました。

講義の中で先生は、60兆個ある私たちの細胞のために必要な栄養のことを教えてくれました。そしてその栄養素を生きるための力にしていくには、心の元気が必要なことも学習しました。
逆にちゃんと食べて体が元気だったら、心も元気でいられるのでしょうね。

そうはいっても、今ここを生き抜くのが大変な時もあります。
食いしん坊のこの私も、ゴハンが喉を通らない日が続いたこともありました。

DSCF9632

皆さんとゴハンを囲んで、元気でいるための方法やちょっと困った事などを話し合う時間は、とても安堵感に満ちたいい時間でした。

当日お出しした「母めし」献立を、則久先生に見てもらいました。
●岩国レンコンともち豚の黒酢炒め
●東京瑞穂町の有機農家さんのサツマイモのレモン煮
●いろいろキノコのおろし和え
●玄米ご飯
●油揚げと青菜のお味噌

DSCF9635

牛乳を使っているわけでは無いのにカルシウムもたっぷり、とてもバランスが良いメニューだと二重丸をいただきました。このボリュームで700kcalちょっとです。

母めしは、日本人の生活と体質にあった栄養バランスを備えています。
母めしで、今日を元気に生きましょう!!

Share on Facebook

[やまもりの日々]こどもたちはしっていた!

DSCF8580

本日ご来店のお客様。
小学生のお子さん3人とお母さんの4人で来てくれました。

「こどもたちはもう夏休みなんですよ~。」なんてお話しもしながら、お台所でそれぞれおかずを選んで、あとは主菜のできあがりを待つばかり。

みなさんお腹がぺこぺこな中、お母さんの主菜が先にできあがりました。

「お母さんが先だけど、もうちょっとでできるから待っててね。」
お子さんたちにそう伝えると、
「大丈夫、だって家ではいつもお母さんが最後だもんね!」とにっこり。

お母さんは少し驚きつつ、とっても嬉しそうに見えました。

慌ただしい日々の中、こどもたちのあまりのわんぱくっぷりに、「少しはお母さんの気持ちも分かってよ!」なんて思ってしまうこともあるけれど、なにげないシーンでも、こどもたちはお母さんのことをしっかりと見てくれているのだなあ、と。心が洗われるような素敵なひとコマでした。

そうこうしているうちに、お待ちかねのハンバーグのできあがり。あっという間にペロリとたいらげて、「美味しかった~!」と元気よく帰っていきました。

いつまでも、その清らかでまっすぐな瞳で世界を見渡していてね。

ありがとう。

Share on Facebook