[レポート]5月料理教室「いわしの手開き!」

「おぉ!」「きゃぁ!」「わぁ♪」と、にぎやかな声が飛び交った今回の料理教室。
いわし

1人1尾、いわしの手開きにチャレンジしました。
お魚をさばいた経験の無い生徒さんがほとんどで、頭を落とすのにおっかなびっくりだったり、お腹を開けると出てくる内臓にぎょっとしたり・・・。
「あのね、お腹開けて空っぽの生き物はいないのよ。いのちをいただくってこういう事だよね。」なんてお話をしながら、みんなどうにか無事に開くことが出来ました。
いわし2

開いたいわしは、さっぱりおいしい梅しそ焼きに。中骨もカリカリに揚げた骨せんべいにして、おいしくいただきました。
副菜は、たまごの袋煮、新玉ねぎとわかめのサラダ。
袋煮には、卵の他に春キャベツとしめじを詰め込みました。出来上がりを半分に切って見せたら、ココでも歓声が!(笑)
サラダには、カフェでも人気の味噌ドレッシングをかけて。
どれも簡単だけど、おいしくて、見た目にもボリューム感のあるおかずになりました。
IMG_1537

これからが旬のいわし。
ぜひぜひ、忘れないうちに練習して、手開きマスターしてくださいね。
お疲れ様でした。

次回は、基本の調味料さしすせそで作る「和風麻婆豆腐」をご紹介!
皆様のご参加お待ちしております。

(こてやすこ)

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">