[メディア出演] BS朝日 「アーシストcafe 緑のコトノハ」

BS朝日 「アーシストcafe 緑のコトノハ」に、やまもり代表の大久保が出演いたします。

コトノハは風のように流れながら、響き、届く・・・番組では、心地よい音と映像で、EARTHfriendlyに生きる人々、生きた人々-そんな「アーシスト」たちの、力強い、そして美しい「コトノハ」をピックアップ。わたしたちの地球を見つめていきます。 毎週1人の「アーシスト」を取りあげ、彼らのさまざまな「コトノハ」で5日間をつづります。
そこから、地球へのまっすぐな視点が見えてきます。(番組ホームページより)

放送日時は、12月1日~12月5日(5夜連続)※各日放送時間が異なります
◆12月1日(月)20:24~20:30
◆12月2日(火)20:54~21:00
◆12月3日(水)21:54~22:00
◆12月4日(木)22:54~23:00
◆12月5日(金)20:54~21:00

詳しくは、番組ホームページからどうぞ。http://www.bs-asahi.co.jp/kotonoha/num_168.html

Share on Facebook

[料理教室]10、11月の母めし料理教室(レポート)

IMG_5756

母めし料理教室、今回のメニューは
揚げ出し豆腐
大根と車麩の煮物
青菜と若芽の酢の物
でした。

 

お肉もお魚も使わない一汁三菜ですが、食べ応え充分なのは、やはりサクッと揚がった豆腐のせい?美味しく仕上げるコツは豆腐を小さめにカットしてサクサク部分を増やす事。
揚げ油も少なくすむし一石二鳥です。
お家でも是非試してみてくださいね!


IMG_5758
今回は、揚げだし豆腐のタレを作る為にかつおと昆布でしっかり出汁をとり、作りたての出汁を生徒さん達に味見をしてもらいました。かつおの香りと昆布の旨み、これが美味しい!と感じるのはやはり日本人の特権。DNAに刻まれてるんですね。

IMG_5759

これからも、季節の移ろいを感じ、身体と心が喜ぶものを母めし料理教室では取り上げていきたいと思います!派手じゃなくても、オシャレじゃなくてもいいじゃない?!これからの季節は大根、白菜、里芋、葱などがメインになってきますが、旬のものをフル活用で美味しいもの。をモットーに。

次の母めし料理教室はおでんです。まさしく大根が主役??お楽しみに!osechi
年内の母めし料理教室、残り少なくなってきました。今お知らせしている教室は全てキャンセル待ちとなっております。
昨年好評でしたおせちの会、もう1クラス増やしました。

12月25日 (木)10時〜13時頃

田作り、紅白なます、黒豆、芋きんとんなど。

母めしらしく、手に入りやすい食材で作る定番おせちの数品を作ります。定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込みください。

お申し込み .お問い合わせ
info@hahameshi.co.jp.

 

 

Share on Facebook

[レポート]「はじめての母めし料理教室」最終回(第三回目)


はじめての母めし料理教室、最終回のテーマは、献立の立て方。母めしの大切にしている事をお伝えしながら、献立の立て方についてみんなで考えてみました。
今晩ごはんを作る…となったら、何からスタートする?の問いに、それぞれ違った答えが返ってきて楽しかったです。

写真 4

実習は、旬の野菜をたっぷり使った一汁三菜、れんこんのはさみ揚げ、大根と油揚げの煮物、わかめと長ねぎの酢みそ和えでした。
初めてれんこんを切ったり、揚げ物に挑戦したり、煮物は大根の上下によって甘みが違う事がわかったり
・・・今回もいろんな発見や初めてがありました。

写真 2
お料理ビギナーさんに向けたこのコースでしたが、3回終わってみたら、み~んな、お鍋でご飯が炊けて、お出汁が取れて、かぼちゃの煮物や出汁巻きたまご、酢みそ和えまで作れるようになっちゃいました。ビギナーさん卒業!すばらしい!
これからは、ご家族やお友達のため、自分のためにも、自信を持ってどんどんお料理して下さいね。
毎回とっても楽しかったです。ありがとうございました。

写真 3

さて、次回の「はじめての母めし料理教室(全3回)」は、来年1月からスタートする予定です!詳細決まり次第、やまもりカフェホームページ、Facebookでお知らせいたしますね。

写真 5

こてやすこ。

 

Share on Facebook