[staffblog]今の私が一番欲しい本が出来上がりました。

4月9日 母めし一汁三菜が発売されました。私は撮影する料理とレシピの作成を担当させて頂きました。
書店に並んだ本を見た時、あぁ夢じゃ無かったんだなぁと改めて実感しました。そして親バカかも知れませんが他のどんな料理本よりも輝いて見えました。

ページをめくる度にそれぞれに思い出があります。なかなか思ったように出来なくて何度もやり直したオムレツ。お皿が決まらず何度も衣替えしてる間にすっかり冷めてしまい作り直したフライ。その時は必死だったけど、振り返ると笑っちゃうような事ばかりです。

そして、撮影に使った器はほとんどが普段カフェで使っているものですが、いくつかは私の母が生前骨董市で買い集めた思い出の器を使ってもらいました。たくさんある器の中から母の器が選ばれ写真に収まった時は本当に嬉しかったです。

気づけば私が料理の世界に飛び込んでからこの春で15年になります。その間に結婚や育児を経験し、“食べること”により真摯に向かい合うようになった気がします。
この母めしレシピ本では、お洒落じゃなくてもいいよ。自然のままを頂けばいいんだよ。というお料理ばかりです。今の私が一番欲しい本が出来上がりました。たくさんのお家で役に立てますようにと願っています。

(小林まどか)

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">