【staff blog】新潟の<もち豚>

yajimasan
やまもりカフェの食材の一つ、新潟の<もち豚>。
大久保ママさんより、餃子のレシピをもち豚で作ってみて!
と持ち帰った<もち豚>。
おまけの分を、ハンバーグにしてみました。

我家では、家族全員が喜ぶおかず。
肉の配分やこね方、裏技を見ては、試してみるをしています。
今だに、これだ!の作り方には出会っておらず、、、、。

もち豚100%のハンバーグを口に入れて第一声、
「ソース、いらないね!」。
お肉の味で、おいしい。
作り方も、ほかの食材もいつもと一緒。
<素材>の大切さを改めて実感するものでした。

この<おいしさ>は、どうできているんだろう?
<もち豚>のこと、ますます知りたくなりました。

翌日、大久保ママさんから<もち豚>のこと、
手元に届くまでに<関わる人たち>の話を聞きました。
食べることができることに感謝して、
料理をする手も昨日とは違う気がします。

(やまもりカフェスタッフ 矢嶋佳代)

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">