【staff blog】新潟の<もち豚>

yajimasan
やまもりカフェの食材の一つ、新潟の<もち豚>。
大久保ママさんより、餃子のレシピをもち豚で作ってみて!
と持ち帰った<もち豚>。
おまけの分を、ハンバーグにしてみました。

我家では、家族全員が喜ぶおかず。
肉の配分やこね方、裏技を見ては、試してみるをしています。
今だに、これだ!の作り方には出会っておらず、、、、。

もち豚100%のハンバーグを口に入れて第一声、
「ソース、いらないね!」。
お肉の味で、おいしい。
作り方も、ほかの食材もいつもと一緒。
<素材>の大切さを改めて実感するものでした。

この<おいしさ>は、どうできているんだろう?
<もち豚>のこと、ますます知りたくなりました。

翌日、大久保ママさんから<もち豚>のこと、
手元に届くまでに<関わる人たち>の話を聞きました。
食べることができることに感謝して、
料理をする手も昨日とは違う気がします。

(やまもりカフェスタッフ 矢嶋佳代)

Share on Facebook

【blog】1月19日のお箸づくりワークショップ(レポート)

1月19日(日)、自分で作ったおはしでごはんを食べるワークショップが開催されました。
寒い毎日が続く中、足をお運び頂いた方々にはお礼申し上げます。

まずはじめに、分かりやすくかわいいアニメーションを見ながら、今回のワークショップの講師budoriの松本さんから、東京の木材についてのお話をお聞きしました(今回のワークショップで使用したキットも、東京のヒノキでした)。
拝見したアニメーションはこちら
http://www.kino-mono.jp/movie

さあ、はじまりはじまり。budoriの松本さんから東京の木のお話をお聞きしています。

さあ、はじまりはじまり。budoriの松本さんから東京の木のお話をお聞きしています。

お話の後は、いよいよお箸作り。小刀やカッターの使い方も教わり、みなさん、各自の作業にとりかかります。真剣な表情でもくもくと削っていきます。
image_02_さっそく
image_03_しんけん
image_04_どんどん

子どもたちもたのしく箸置きにやすりがけをしています。大人も子どもも一緒の机でものづくりをするのは、「なんかたのしいね」
image_05_なんだかたのしい

image_07_こどもも仕上げ

形が見えて来たら、やすりをかけ仕上げの行程に。最後にミツロウワックスを塗ります。
image_06_しあげのみつろう

ミツロウが乾く間に木屑の掃除と食卓の準備をし、みなさんと一緒に、自分の作ったお箸で「ごはん(豚汁と肉だんごのセット)」を頂きました。達成感と空腹感、それから一緒にがんばった仲間との団らんで、自然と笑顔がこぼれてしまいます。おかわりがすすむ人もいらっしゃいました。

image_08_いっただきます

個性あふれるお箸の数々。大人もこどもも一緒に作業ができ、とてもたのしくあたたかい時間でした。参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました!
image_09_完成品

Share on Facebook

[event]自分で作ったおはしでごはんを食べるワークショップ

[自分で作ったおはしでごはんを食べるワークショップ]
375704_699242356777185_1881887857_n

開催日;2014年1月19日(日)
16:00-18:00(受付15:45)

口とたべものを橋渡しする「おはし」。日本では古事記にも登場するほど古くからあるくらしの道具のひとつです。
今回のワークショップでは、東京・多摩産の木を使うことでやまの再生を行うプロジェクト「KINO」の松本彩さんから、「おはしづくり」を教わります。
「おはしづくり」は小刀を使用するため、小学校高学年以上が対象ですが、小さなお子さまには、刃物を使わず紙ヤスリでみがいて完成させる「はしおきづくり」をご用意しました。
さいごに、やまもり自慢の「豚汁セット」をみんなで食べましょう。自分で手間ひまかけてつくった「おはし」で囲む食卓は、おいしさも笑顔も何倍にもなりそうですね!

◇開催日時
2014年1月19日(日) 16:00-18:00(受付15:45)

◇開催場所
やまもりカフェ (JR南武線「谷保駅」北口より徒歩5分)

◇参加費
ワークショップ受講料 +豚汁セット
①おはし1組 3000円 (小学生高学年以上)
②はしおき2組 1500円 (小学生低学年以下)
※受講料は、KINO「つくるはし」キット代込み
※豚汁セット(ごはん、豚汁、副菜、お漬け物)

◇定員
20名(中学生以下は大人同伴のこと)

◇持ち物
作業着(汚れても構わない服装でおこしください)
※小刀などの道具はこちらでご用意しています

詳細とお申込はこちらから
http://kokucheese.com/event/index/139751/

KINOさんについてはこちら
http://www.kino-mono.jp/

Share on Facebook