【blog】6回目の母めし料理教室

昨日は6回目の母めし料理教室でした。
今回作ったのは、今が旬のイワシを使って香味焼きと照り焼き、副菜にはやまもり名物のだし蜜で煮るこだわり豆腐と野菜の袋煮。
それと、手作りオニオンドレッシングの夏野菜サラダでした。

豆腐と野菜の袋煮

母めし定食!

今月から進行の仕方を少し変えて、生徒さんの実習はグループ内で段取りや役割りを相談して進めてもらうようにしたので、皆さん早い段階から打ち解けて、チーム名なんか付けたりしてとても盛り上がりました。
 

教室では、どこの家にもある基本調味料【油、酢、味噌、醤油、砂糖、塩】を使ってソースやドレッシングを作ります。
スーパーに行けば何でも買える世の中ですが、そういった市販品は素材に少し不安が残りますよね。
私たちは、味と安全性で自信を持っておすすめできるものしか使いませんので、どうぞご安心頂ければ幸いです。
(ご購入などのご希望にも、限りなく応えていきたいと思っています。)

といっても、せっかくステキな材料・調味料が並んでいても、毎日手作りするのは難しい方も多いのではないでしょうか。
そういった方には、教室で習ったレシピを参考に、余力がある時に作り溜めしておく事をお勧めしています。
 

次回7月は野菜たっぷりキーマカレーを作ります。
このキーマカレーはカレールーを使わないので油も少なめで野菜の味が生きるし、なんと言っても作り溜めが簡単にできます。
お楽しみに!

なお、7月、8月分の教室はすでにキャンセル待ちになっています。
毎回ご好評頂いていて嬉しい反面、満席ですとお伝えするのはとっても辛いことです。。。
10月以降、より良い運営ができないか検討中ですので、しばらくお待ちください!

小林まどか

※写真は料理教室に参加された小林未央さんに撮影頂きました。

Share on Facebook

【blog】梅仕事ワークショップ


6月9日 やまもりカフェで梅仕事のワークショップが開催されました。

郷土料理に詳しい食べ物研究家の新海桂子さんにご指導いただき、新海先生の優しいトークと穏やかな空気に包まれ、気持ちの良い時間をすごしました。

冬の間ずっと待ち焦がれていた春の訪れで梅の花が咲き、花が散った後に実をつけて、それが少しずつ大きくなり、その梅の実で梅干しを作る、、、

そして我々の健康に貢献してくれる。

梅仕事では、自然の営みに調和して生きていた我々日本人の食文化を身近に感じることができました。

参加者の皆さんが持ち帰った梅たちが、みなさんの健康を支えるべく無事お腹の中に納まることを願ってます(笑)

塩漬けした梅を土用の丑の日(どようのうしのひ)に天日干しするのが今から楽しみです。

みんなの梅干し、おいしくな~れ!!

大久保久江

Share on Facebook

【ivent】甲州街道やまもり市 6月

自然の摂理を尊重して取り組む生産者さんたちを応援したい
彼らがつくる新鮮で美味しい野菜や果物を広く食べて頂きたい

そんな想いをもち、昨年夏から始めました甲州街道やまもり市。

採れたての美味しい農作物をリーズナブルな価格で販売いたします。
入場無料、もちろんご予約も不要です。
どうぞお気軽にいらしてくださいね。

[開催日時]
6月の毎週日曜日 10:00~16:00
※雨天開催&売り切れ次第終了となります。
※第2、第4日曜日は農家さんが直売します。

[開催場所]
やまもりカフェの前にある庭

7月以降も毎週日曜日に開催します!!
ご近所の八百屋を目指して。

Share on Facebook